■プロフィール

ハナ

Author:ハナ
77年冬生まれ。
夫の転勤に伴い2008年2月から
ロンドンで駐在生活を始めました。
初めての外国暮らしで奮闘する
毎日を綴っています。
お気軽にコメントを残して頂けると
嬉しいデス。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2010
更新が滞ってるうちに、クリスマスが終わり、年が明け、さらに
お正月も終わってしまいました。


いたって元気なのですが、ちょっと事情がありまして、当分の間
ブログの更新は難しいかもしれません。
ちょっと「やらねばならぬ」ことに直面しておりますので。。。


新年早々、久々の更新がこんなご挨拶になってしまったのは
非常に残念なのですが、そんな私を今年もよろしくお願い致します。


気が向いたら、何か書き込んでるかもしれませんので、時々覗いて
いただけると嬉しいです。


*ハナ*

ごあいさつ | 17:57:42 | Trackback(0) | Comments(0)
手ぬぐい甚平
最近は、散歩にも行かずにずーっと家でぬくぬくしてます。
ウチのムスコは、ひたすら寝てる人なので、子育てに追われてるという
感じが実はあまりなかったりします。
本当は外に連れ出して、色々見せたりした方が良いのかな?…なんて
思わなくもないけれど結局終日ぬくぬくゴロゴロが定番化してます。


皆様のブログもお邪魔しておりますが読み逃げばかりでスミマセン。


出産前、ウワーッと燃えてドレスやら肌着やら作ってましたが、他にも
こんな物を作っておりました。
甚平 第一作目
手ぬぐいで作る赤ちゃん甚平です。
ブログ上では生まれるまで性別を非公開にしていたのでこの画像を載せると
男の子ってわかっちゃうなーと思って、公開せずにいたのです。
手ぬぐい2枚で作れます。作り方は、ネットやら本やら色々参考にしてます。

今は甚平というより浴衣もしくは長肌着みたいな感じで着用可能。
成長してきたら下にズボンを合わせれば普通の甚平さんとして着用可能。
手ぬぐいのサイズを活かして作るので、大きさは使用した手ぬぐいによって
少しずつ変わってきますが2歳とか3歳まで着られるらしい。
甚平 オレンジ
こちらのオレンジ柄の方がサイズは大きめ。
袖口の幅が広いので、どちらもすごく着せやすいです。
もっと沢山縫っておけば良かったなー。

手作り☆ | 00:46:46 | Trackback(0) | Comments(0)
息抜き。
昨日は夫にムスコを託して、一人で買い物。
イルミネーション 2009

授乳と授乳の合間を縫って、なので、あまり時間は無いけれど、、、
(搾乳した母乳入りの哺乳瓶を1本残して出かけました。)

それでもスッキリサッパリ気分転換できました。
夫にもムスコにもありがとー。

日々のこと | 23:37:10 | Trackback(0) | Comments(2)
必需品
妊娠&出産に際して、日本の商品の方が便利といわれてるものが結構あって
私も実家経由で色々取り寄せたりしたのですが、実際に使ってみると


「さすが日本!」


…と思うものもあれば、意外とこっちの製品の方が優秀かも~と思うものもあり。



予想に反して我が家で必需品となったのがボディスーツ型の肌着。
必需品
首が据わるまでは日本式の短肌着が断然優秀という声をよく聞いたので用意して
おったのですが、動きの激しいうちのムスコに着せるとはだけちゃって大変。

それ以上に、親に似ず、出生当初スリムなボディだったうちのムスコはどうしても
オムツから漏れちゃうんですよ、大やら小やら。
さらにキックのし過ぎでオムツを自力で脱いじゃったりもしてトホホだったのです。
それが、このボディスーツ型の肌着を着せると問題が一気に解消されるっ!
たまたま一枚だけ持っていたのですが、あまりにも便利なので速攻追加購入。
我が家の必需品となっております~。
一見着せにくそうですが、コツを掴むと簡単です。
私の場合、頭を抑えて自分の手と一緒に襟ぐりを通過させちゃうという着せ方で
着せています。そうするとスルッと入って頭をグラグラさせずに済みます。

あと、ウチのムスコは産まれてからしばらくの間、ちょっと気がかり事項がありまして
定期的に通院する必要があったのですが、その際にも便利でした。
何故なら、日本式の肌着を着せていくと、こちらの病院スタッフの方達って見慣れない
スタイルに???となっちゃうんですよねー。
でも、このタイプはこっちの赤ちゃんがみんな着てるものなので、大丈夫です。
(あ、気がかり事項はもうすっかり大丈夫になってますのでご心配なく~)

我が家の場合、ボディスーツ型の肌着の上に日本式のツーウェイオールが定番☆
変則的な使い方ですが、寒い日にはボディスーツ型肌着とツーウェイオールの間に
短肌着を着せております。

ただ、このタイプの肌着はサイズピッタリじゃないとダメなのが難点。
ウチのムスコもあっという間に新生児サイズは着られなくなって、いまは0-3ヶ月
サイズを愛用中。でも、早くも余裕がなくなってきたので、そろそろ次のサイズを
買いに行かねばー思っているところ。
日本式だと、新生児サイズもまだまだ着られるので、、、そういう意味ではやっぱり
日本の物は優秀ですねー。

UK妊娠・出産 | 22:54:53 | Trackback(0) | Comments(0)
ヒーター壊れる。
今週の初め、我が家の暖房が故障。。。
ガスが付かなくなっちゃったんです。
お湯とかコンロとかは大丈夫だったのですが、暖房だけ付かない。
これから冬本番って言う大事な時なのに。



で、大家さんにお願いしてガス屋さんを手配してもらいました。



そして約束の木曜の午後。
………ガス屋さんは来ませんでした。




その旨、大家さんに報告し、改めて約束した金曜の夕方。
………ガス屋さんは来ませんでした。




そんなわけで、夫も直接ガス屋さんに連絡を取り、約束した土曜の朝。
………ガス屋さんは来ませんでした。





あはー。もう笑うしかない。
さすがに大家さんもキレ気味で、土曜には繰り返し心配して電話をくれて
先方にも強く言ってくれたみたいでお昼頃になって、大家さんから携帯に
「ガス屋さんがあと6分以内で行くよ」と電話が来る。

6分って何だよー、と、思いつつ、待つこと20分。(苦笑)


ガス屋さんがコーヒーを片手に持ってやって来ました。
で、修理をしてもらったのですが、機械の中に水が溜まった?とかそんな
感じの故障だったらしく、ガス屋さんはキッチンに置いてあった花瓶を
勝手に利用して修理開始。(なんか、水を汲むのに使ってました~。。。)
で、あっという間に直りました。10分位?


お喋り好きなガス屋さんで「日本人大好きふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート」とか言ってました。
さらに、「昨日お酒飲んだんだ」「だから今日は遅くなっちゃったの」だって。



まあねー、昨日は金曜だったからね、そして今日は土曜日だもんね、しかも
朝からの予約だったしね、多少の遅刻は許しましょう。
でもさー、じゃあ木曜と金曜は何故来なかった?
もうちょっと英語力があったら突っ込みたいトコロ満載でしたが、言えない
自分がちょっと悔しいわー。

修理関連は色々と面倒ですね。この国は。
でも、ちゃんと直ったから一安心。
ちなみに、この数日間はリビングにある暖炉を利用してました。
ガス式の暖炉型ストーブなんですが、全然使ったことがなかったのです。
ホコリまみれだったのですが慌てて掃除してスイッチ入れたら動きました。
この時期、暖房がないと辛いですからねー、助かりました。
リビング以外は寒いのが難点ですが、暖炉のほっこり感もなかなか良かった。
今冬は時々付けて楽しもうかなーと思っています。

日々のこと | 23:37:40 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。