■プロフィール

ハナ

Author:ハナ
77年冬生まれ。
夫の転勤に伴い2008年2月から
ロンドンで駐在生活を始めました。
初めての外国暮らしで奮闘する
毎日を綴っています。
お気軽にコメントを残して頂けると
嬉しいデス。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
庭のお手入れ
イギリスで庭付きのおウチに住むと手入れが大変だよーとは

よく聞いていた話。

植物大好きなウチの夫は庭付き住宅にも憧れたようだけど

結局は集合住宅に。(フラットっていうタイプの住宅です)

でも建物の前は一応、広ーい芝生ゾーンになってます。

花壇もあってけっこうキレイ。

ウチの辺りは景観保護?みたいな感じで、素人が手を入れては

いけないらしく、、、庭師っぽいオジサマ方がやって来て手入れ

していきます。今ちょうど我が家の前をお手入れ中。

一階なので家の前をウロウロされるのがちょっと気になりますが

これから春が来て庭がどんな風に変っていくのかすごく楽しみローズ

ロンドン新生活 | 18:24:00 | Trackback(0) | Comments(2)
金曜日はカレー曜日
結婚したばかりの頃、金曜の夜はカレーばかり作ってました。
大鍋に沢山作って土日は二日目カレー三日目カレーを堪能。

楽チンなのもあったけどカレー好きの夫が喜んでくれたので。

その頃を懐かしんで、、、と言うわけではないけれど金曜の
夜はカレーを作りました。
カレー

画像は土曜の朝に朝ごはんとして食べた二日目カレー。


続きを読む >>
ロンドン新生活 | 22:03:37 | Trackback(0) | Comments(2)
説明書
新居の暖房はセントラルヒーティングになってます。

こちらでは一般的らしいのだけど各部屋にパネルがあってそこに
ガスで沸かしたお湯が流れて部屋を暖めるというシステム。
我が家はキッチン以外(トイレも)一気に温まります。

部屋ごとに『この部屋だけを暖めたい』などという設定は出来ず
家中丸ごとオンorオフという豪快さです。
日本では冬は夕食を鍋にすると鍋の湯気で暖房が節約できるし
その間は皆が一箇所に集まるので他の部屋の暖房も節約できて
一石二鳥ですなんてTVや主婦向け雑誌なんかで紹介されていて
私も『ほほ~』なんて感心してたけどこちらでは通用しない様子。

そしてもっとビックリなのはシャワー&お風呂はパネルを流れる
暖房用のお湯を利用するということ。
これは合理的で面白いなぁと感心しました。

…というわけで、暖房(タイマー付き)とシャワーなど給湯器のお湯は
一括管理されているわけで、、、この機械の使い方が私には難しく
なかなか理解できず…呆れた夫が説明書を書いてくれました。
説明書

お世辞にも綺麗とはいえない図ですが、、、意外にも分かりやすく
お陰で夫の留守中もなんとか一人で操作できるようになりました。
洗濯機やオーブンも使い方がイマイチ???なのでこれから色々
試して使い方を模索(?)していかねば~と思ってます。

ロンドン新生活 | 16:53:10 | Trackback(0) | Comments(0)
てくてくTESCO
まだこちらに来て数日。
特に予定も無いし、片付けようにも荷物が届くのは1ケ月も先なので
とりあえずスーツケース二つ分の荷物でやりくりする日々。

航空便の荷物は届いているのですが、送れる容量が少なかった為、夫の
仕事用の洋服や日用品でほぼ埋まってしまったのです。。。でもそんな中、
航空便に紛れ込ませた最小限の調理道具と食べ物が私達を支えています。
うめぼし2

自家製の梅干しを航空便に入れた自分に自画自賛の日々です。

毎日特に予定もないし、TV観てても良く分からんのでお散歩兼ねて
買い物に出掛けるのが日課。
日本に居る時はどこへ行くにも車必須だった私がリュック背負って
てくてく歩いてお出掛けするとはかなりの奇跡☆

とりあえず、大きな買い物は夫のいる週末に車で出掛けることにして
新しいキッチンにもまだ馴染んでいないので食事は簡単にパスタなど
一品モノで過ごしてしまっております。
近くに日本の食材を扱うお店もあるのだけれど、なんとなく外国ならでは
の目新しさが楽しくて少し遠くにあるTESCOという大きなスーパーまで足を
伸ばしてしまいます。
初日買い物

日本でも馴染みの無いスーパーでは欲しい物を探してウロウロしてしまう
ものですがココは外国。かーなーり配置を覚えるのが大変。
初日、『塩』を求めて30分くらい探し回りましたー。
トマトスパ

歩いて帰ってきても負担にならない程度の買い物をして帰宅する。。。
よい運動になるし、てくてく歩くと何となく自分と街が馴染んでくる気がして
何だか楽しい。


続きを読む >>
ロンドン新生活 | 23:20:56 | Trackback(0) | Comments(5)
日本からロンドンへ
しばらくは日にちが前後しますが引越しの色々や準備の色々
こちらでの生活をスタートしての色々を順不同に綴ってみます。

まずは日本からこちらへ移動の様子。
義母の車を夫が運転して成田まで行きました。
帰りの道のりが義母一人になってしまうのはちょっと申し訳なく
感じたけれど、、、荷物も多かったので甘えることに~。
出発

案の定土壇場で色々持ち物を増やしちゃって荷物は重量制限
との戦いでした。なんとかギリギリにまとめ上げたものの二人で
運ぶには重く、、、ヒーヒー言いながらの移動でした。
しかも荷物の重量を減らす為に二人揃って超厚着。
はじめておじいさんの家に行くときのハイジみたいな状態でした。

で、いざチェックイン。
夫の会社が赴任用に手配してくれたチケットはJALのエコノミー
だったのですが、満席だったらしくプレミアムエコノミーという
ワンランク良い席に座ることが出来ました!ラッキーピース
出発前にラウンジ利用も出来て有り難い。

機内食

機内での様子はこんな感じ。
12時間という長旅なので、、、映画(ドラマ含む)を5本も鑑賞。
しばらくは日本の映像にも飢えるだろう…と思ったので徹底的に
邦モノで攻める。

めがね→暴れん坊将軍→フラガール→クローズドノート→紅の豚

途中で一時停止してうたた寝しつつでしたが、、、
フラガールなんて涙流して号泣しちゃいましたよ。。。
周りの皆様寝てたので、、、かなり集中して観ちゃいました。

5本の映画と3回の機内食であっという間の12時間。
入国の手続きもスムーズに進み、、、地下鉄を乗り継いで新居へ。
車窓から

↑地下鉄からの眺め。
こちらもタイミング良く乗り継ぎできて、、、あっという間に到着でした。
それにしても、、、荷物が重かった。。。
心配で持ち物を増やしてしまったことにちょっと反省。
何が無くたって人間生きていけるのだし、無ければ我慢すればよい。
それが今回の移動で痛感した反省事項です。


ロンドン新生活 | 22:47:57 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。