■プロフィール

ハナ

Author:ハナ
77年冬生まれ。
夫の転勤に伴い2008年2月から
ロンドンで駐在生活を始めました。
初めての外国暮らしで奮闘する
毎日を綴っています。
お気軽にコメントを残して頂けると
嬉しいデス。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新聞屋
ここ数日、繰り返し繰り返し訪れる新聞の勧誘。


元々たまーには来るけれど、ここ数日の激しさって何?


…と疑問に思っていたら、今日の勧誘のおじさんの一言で
一気に理由が分かりました。


『ご新居おめでとうございます。』


引越しに伴い、表札を取り外したのです。
ポストにオーダーメイドで作ってもらった物を取り付けてあった
のですが、今の家は貸家にしてしまう予定なのでとりあえず
帰国まではトランクルームに保管するつもりで、夫に頼んで
取り外してもらったのです。
で、暫定的に紙に苗字を書いてガムテープでペタリと貼り付け。

コレが、どうも引越ししてきたばかりで正式な表札が無いけれど
手書きの表札で名前を掲示している家という風に見えたらしい。

それにしても、新聞各社、マメに勧誘して歩いてるのですね。
寒いのに大変だぁ。ご苦労様です。。。



正直言って、新聞勧誘は好きじゃない。
今は『○月○日に引っ越します』って言っちゃえば済むので
気が楽だけれど。。。
普段はあの手この手でしつこかったりしますからねぇ。
嘘ついてドア開けさせられたこともあるから警戒しちゃいます。
(その当時、契約していた新聞の集金を装って来たんですもの…)
ついついオマケが良いと契約しちゃう自分もちょっと嫌い。
何とかならないのかなぁ。あの勧誘システム。
スポンサーサイト
渡英準備 | 20:04:39 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
うー・・・
みんな、必死なんだよ。
特に勧誘の人はその成績が自分のお給料に跳ね返るからね。
だから本当は勧誘の時に洗剤とか野球のチケットとかって
渡すのはいけないことらしいけど、そうしないと取って貰えないから
やってるんだよね。。。

私の撃退法
「うちは○○(勧誘してきた新聞社とは別の新聞社の名前)の社員ですから」
実家の時は嘘ついてなかったわけですけど。。。(^^;
2008-02-04 月 22:25:02 | URL | おんぷ [編集]
☆おんぷさん☆
契約時のオマケは良くないことと知りつつも、もらえる所と
もらえない所とどちらと契約するか…と問われるとやはり
もらえたほうが嬉しいかなと思ってしまいます。
でもあまり良い気分とも限らないのも事実。。。

同業である、、、と、言うことにする、、、というのは新聞屋さん
以外の電話勧誘などで使うことがあります。。。
ちょっと女優気分で楽しかったりします…。ウフフ。
2008-02-05 火 00:25:25 | URL | ハナ [編集]
なるほど。そう考えると楽しそう♪
そうそう、我が家はよく勧誘の電話がかかってくるのね。
もともと我が家の電話番号はダンナくんの母方のお祖父様のおうちの
番号なんです。
違う苗字のおうち宛名のをいいことにしれ~っと
「どちらのお宅におかけですか?」と尋ねて、相手が義理の
祖父母の苗字を言えば、しめた!とばかりに
「うち○○さんじゃありませんけど。。。?」とかやってます。
2008-02-07 木 00:26:26 | URL | おんぷ [編集]
☆おんぷさん☆
『夫が同業なんですぅ。』とか、『兄が○○社に勤めてますぅ』とか
よく言っちゃいます。えぇ、兄なんて居ませんけどね。
ウチの実父はオンナっぽい名前なので色々な勧誘の電話が
多くて、『○○は父ですが…』と言うと相手の方がびっくりして
電話を切ってしまうということが結構あります。
ウチの実家、父以外は女しかいないので上手く頭を切り替えて
勧誘すると言う手も有効なのに。。。
2008-02-07 木 01:07:08 | URL | ハナ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。