■プロフィール

ハナ

Author:ハナ
77年冬生まれ。
夫の転勤に伴い2008年2月から
ロンドンで駐在生活を始めました。
初めての外国暮らしで奮闘する
毎日を綴っています。
お気軽にコメントを残して頂けると
嬉しいデス。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
国際電話
先日一人で渡英した夫から初の国際電話が来ました。


私のPHSに。


日本でPHS同士で話していたよりも綺麗な音声に驚き。
そんな些細な事にいちいち感動。


なんとか無事に頑張ってる様子。


夜の6時頃に電話が来たのだけれど、向こうは朝なのだ。
そんな当たり前な事にも新鮮な気分。


心配してるから実家にも電話してあげてと伝えて電話を切った。



ほとんど会話できなかったけど声が聞けて少し安心。

職場の電話から掛けてきたらしく、自分から電話を掛けたのに
『あぁ』とか『おぉ』とかそっけない夫。
なんだか可笑しい。

そして、背後から内容までは聞こえないけれど明らかに英語風な
雰囲気の会話が飛び交ってるのが感じられて夫が外国にいる事を
改めて実感しました。

こんな一つ一つが今は新鮮だけど、これからは日常になるのだなー。
ドキドキ。
スポンサーサイト
夫の奮闘記 | 18:38:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。