■プロフィール

ハナ

Author:ハナ
77年冬生まれ。
夫の転勤に伴い2008年2月から
ロンドンで駐在生活を始めました。
初めての外国暮らしで奮闘する
毎日を綴っています。
お気軽にコメントを残して頂けると
嬉しいデス。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
監禁中?
トイレの水が止まらなくなって修理を呼びました。

溢れてくるとかじゃなくて、タンクの水が満タンに
なってもタンクへの給水が止まらないという感じ
なのでドライバーで元栓止めちゃえば止まるので
そんなに緊急ってわけでもないのですが、、、

で、約束の1時間半後に現れた修理のおじさん
『ココが壊れてるから部品とって来るよ』
…と言ったっきり2時間以上戻りません。
お陰で今日は一日中待機状態で監禁気味です。

ふー、我が家のトイレ、どうなることやら、、、
スポンサーサイト


日々のこと | 00:22:54 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
イギリスのトイレもいまいちですか?
アメリカのトイレもちょっと前までの日本の洋式トイレのように
ちゃちな作りで詰まったり水が流れっぱなしになったりします

かならずどの家庭にもすっぽんがあるし
水はフタをあけた後チェーンと浮きの調節をするっぽい

日本じゃありえなかったトイレハプニングに結構困るよねぇ
2008-07-11 金 14:42:24 | URL | くみ [編集]
☆くみさん☆
流れは良いので詰まったりはしないのだけどねー。
タンクへの給水が止まらなくって。。。
ウチの夫は大抵の物は直しちゃうヒトなのですが
イギリスのトイレのタンクは構造が???だった
みたいで結局修理のヒトを呼びましたー。
(日本の実家のトイレとか夫が修理してるのに…)
無事直って安心してます~。
2008-07-12 土 02:07:09 | URL | ハナ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。