■プロフィール

ハナ

Author:ハナ
77年冬生まれ。
夫の転勤に伴い2008年2月から
ロンドンで駐在生活を始めました。
初めての外国暮らしで奮闘する
毎日を綴っています。
お気軽にコメントを残して頂けると
嬉しいデス。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
世界は狭いのだ!
今日は語学学校の帰りに、新しくクラスに入った日本人の女の子とお茶。

で、たっぷりお喋りを満喫して、テクテク自宅へ向けて歩いていると、、、
『ハナさーん』と呼ぶ声が。『んんん?こんな所で誰かしら~』と思ったら
ネットつながりでお友達になって時々会ったりお茶したりしてるKさんがっ!

えー?なんでこんな所に~と思ったら、ウチの近所でバイトを始めたとの事。


自宅のすぐ近くで会ったので、若干興奮しつつも、せっかくお会いできたので
『時間あるならお茶しようっ!』と半ば強制的にお誘いして駅前まで移動。
カフェに入って、またまたたっぷりお喋りに花を咲かせたのでした。

ブログでネタにしてるあんなことやこんなこと。
ブログでは決して語れないあんなことやこんなこと。

いやー、たのしかった。ホントに。
途中カフェで、語学学校のトルコ人のクラスメイトにも遭遇して、あぁ世界って
狭いなーと思ったのでした。

だって自分が外国で暮らすことになるなんて全く想像も出来ない人生を
30年も歩んできた私が、ロンドン郊外の住宅街で偶然日本人の友人と遭遇し
カフェでお茶してる最中にトルコ人の女の子に声を掛けられて、外国人風の
あのギュってしてチュってする挨拶を交わして、『じゃぁまた明日~』なんて
言っちゃってるんですからねー。。。
一見優雅に見える駐在生活も、蓋を開ければ意外と大変なことが多くって
なんでこんな苦労しなきゃならないのだーと悔しい気持ちになることも沢山
あるのだけれど、今日みたいな日があると、日頃の苦労は吹き飛びます。

最近ちょっとお疲れ気味だった私ですが、今日はパワーを貰ったなー。
また明日からがんばろうっと。

スポンサーサイト
日々のこと | 03:02:31 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。