■プロフィール

ハナ

Author:ハナ
77年冬生まれ。
夫の転勤に伴い2008年2月から
ロンドンで駐在生活を始めました。
初めての外国暮らしで奮闘する
毎日を綴っています。
お気軽にコメントを残して頂けると
嬉しいデス。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
自宅でドイツ気分
夏の旅行記が全然書けていないのですが、訪れた地の一つがドイツ。
ドイツといえば、ビール&ソーセージなわけですが、まさにその通りの
ビールっビールっ、ソーセージっ!ってな旅でした。
私は本来、ビールが苦手で飲めないのですが、大抵のお店にはラドラ
(だったかな?)というビールのレモネード割りがありまして、、、
それが旨いのですよっ!なので、ビールが苦手な私でもビアジョッキを
ぐびぐび傾けるドイツ旅行を満喫してきたのですビール
(ビールは何となく味が苦手なだけでお酒は大好きなのです。)

で、ソーセージをはじめ肉料理が美味しかったです。本当に。
そしてやっぱりソーセージは格別。
ドイツソーセージ
思い出しても、ヨダレが出るぜ~って感じの、旨さです。
なので、自宅でも時々再現している今日この頃。
自宅ソーセージ
なかなかイケテルと思うのですがいかがでしょう?

ソーセージはイギリス風のじゃなく、どこかの国からの輸入物をスーパーで
調達しました。(でも残念ながらドイツ産じゃないのだけど、、、)
そこに、レンジで暖めるだけのマッシュポテト。
そして瓶詰めだったり袋詰めだったりで売っているザワークラフト。
ソーセージは焼いたりボイルしたり、、、と気分で変えてます。

これがねー、簡単だけど美味しいのですよ。
今日はスーパーに買い物に出掛ける予定なので、、、またこの3点セットの
材料を調達して来ようかなーと思ってます。うふふ、楽しみグー

スポンサーサイト
料理☆自炊 | 17:37:04 | Trackback(0) | Comments(4)
ねこ
キッチンでお昼を作っていたら、どこからか鈴の音が、、、


????


と思ってリビングに行くと、猫が居た。。。
私がギャーって叫んだので、驚いて部屋の中を走り回る猫。


しばらくして私も冷静になったので『NO!』と英語で叱って
少し離れて様子を見ていたら出て行きました。


網戸が無いから虫が入ってきて困るなーと思っていたけれど
猫まで入ってくるとは、、、猫は好きなのだけど、さすがに
家の中は困ります。びっくりするから、もう入ってこないでね。

日々のこと | 23:12:52 | Trackback(0) | Comments(4)
鶏肉×野菜×オーブン
最近、文章のみの記事しかアップしていなかったのを反省して
久しぶりに料理日記を書きます。

一時期野菜のオーブン焼きにハマって毎日のように作ってましたが
最近はちょっとパワーアップしていて週末のんびりDVDを観ながら
『晩酌』兼『晩御飯』なんて時に、こーんな感じで作ってます。
オーブン鳥1
鶏肉と野菜色々をギッシリとオーブン用のプレートに並べて
じっくりゆっくり焼く。…ただ、それだけ。
この日の野菜は、じゃが芋・プチトマト・ブロッコリー・にんにく。
お肉には塩コショウとローズマリーを少々。
なんとなーく醤油味な気分だったので、オリーブオイルと醤油と
蜂蜜少々を混ぜたタレを全体に。
味付けはその日の気分でアドリブです。
だいたい1時間位で焼けるかなー。その辺は様子を見ながら…。
オーブン鳥2
こーんな感じで仕上がりです。
この日はちょっと油断して焦げる寸前でオーブンから救出。
湯気が邪魔してあまり美味しそうな画像じゃないですが、、、
とっても良いお味だったのですよー。

私は野菜を刻むだけであとはオーブン様にお任せ~なので
頑張りたくない日のお助け料理でもあります。
簡単で美味しいオーブン料理はホントに幸せにっこり

料理☆自炊 | 20:29:23 | Trackback(0) | Comments(4)
カビその後
クローゼットにカビが発生してしまったのを機に、掃除頑張ってます。
で、あまり気にしてなかった家具の裏など良く見てみたら、、、


カビが生えてる


はーショックですよ。マジで。
カーテンと壁と窓枠の隙間とかもヤバイ感じ。


私があまり熱心に掃除してなかったのも悪いのでしょうけど、
古い家を何度もリフォームして使用しているわけですから
見えない発生源が沢山あるのだろうなぁ。。。と感じています。
前の住人が芳香剤を多用していたのももしかしたらこのカビと
関連があるのかもしれませんねー。。。頭の痛い問題です。。。

日々のこと | 22:04:59 | Trackback(0) | Comments(10)
要る物・要らない物記録・その5
一つ前の記事を書いていて、もう一つテーマが浮かんだので
今日も続けて『要る物・要らない物』を綴ります。

========
こちらに来るにあたって、色んな物を準備しました。
持って来て良かった物、特に必要なかった物を綴ってます。
あくまでも個人的な感想ですがご参考まで。

『紙類編』
何て表現したらよいのか分からないので『紙類』としましたが
ティッシュなど消耗品のお話です。

こちらは基本的に物価が高く、何でも日本の二倍相当が目安。
野菜・肉などの食料品の価格は日本とさほど変りませんし、むしろ
上手に買い物すれば安いのですが、その他の生活用品は割高で、
いちいち日本円に換算したら気が狂います。。。

特に紙関係の消耗品は割高感が強く、トイレットペーパーなどは
12ロール入りで千円前後もします。
箱ティッシュなどもそれに準じて高いですねー。
日本だとちょっと値上がりするだけでニュースになり、スーパーに
買い溜めに走ったりしますけど、、、日本って平和だったなー
懐かしいなーと、しみじみ感じてしまいます。
ホント、こういうモノって大事に感謝して使わねばなりませんね。

でも、イギリスは先進国ですから、お金を払えば買えますし
質もそんなに悪くないです。日本の至れり尽くせりな感じの
鼻かみまくっても痛くないティッシュの品質を追求しなければ
特に支障はありません。
日本でも時々、名の知れないメーカーの激安品を買って失敗
したりする事を考えると、全く問題ない…と私は思う。

駐在でこちらに来られる方は、勤務先から引越し荷物の量に
関する規定があるでしょうから、もし余裕があれば割安な日本で
買って送るのも良い選択でしょうけど、引越し準備で忙しい最中に
買い求めて荷造りする負担を考えると無理して持ち込まなくても
良いかなーと感じます。持ち込んでも保管場所が必要ですし…。

ロール状のキッチンペーパーは日本とさほど変らない価格
なので、こちらのでも充分かなー。柄入りとかも充実してる
ので売り場を眺めるのが楽しい物の一つ。
クッキングペーパー類は、まだこちらのは使用して無いので
分かりません、、、

あえて言うならポケットティッシュは多めにご持参下さい~。
品質云々という問題以前に、あまり使う人がいないのでしょうねぇ。
売ってる事は売ってますが、日本のとはちょっと違う感じです。
それに、道を歩いてて入手できる、、、なんて事は有り得ません。
文化の違いを感じる事の一つです。カルチャーショックと言うのかな?
日本人なので日本のポケットティッシュは心が和みます。
そして頼れる存在だなーと思います。

何だか長くなったのでこの辺で締めます。
あくまでも私の個人的意見ですがご参考まで~。

渡英準備 | 22:09:29 | Trackback(0) | Comments(6)
要る物・要らない物記録・その4
こちらに来るにあたって、色んな物を準備しました。
持って来て良かった物、特に必要なかった物を綴ってます。
あくまでも個人的な感想ですがご参考まで。

『食品用ラップ・アルミホイル編』

日本人が、イギリスに来て、質が良くないなーと感じる物の一つ、
それは食品用ラップらしいです。
…サ○ンラップと書きたいところですが、特定の商品名なので
食品用ラップと書きます。。。

まず箱というか刃が切り難い。
そして日本のみたいにピシッとしない。

などが不満の元のよう。
日本人が集まると結構ネタになる話題の一つだったりします。
私自身の感想としては、、、実は私、あんまり使わないのですよねー。
なので、日本の自宅から買い置きしてあったのを持ってきた分で
充分間に合ってるので、こちらのもを買って使用した事が無いのです。
一応、入居時に前の住人が残した物があったので、渡英前から
あまり良い評判を聞いてなかった私は興味本位で品質チェックを
してみたのですが、確かに日本のに比べて粘りやコシが無いかも。
ちょっとカシャカシャした、ちょっと懐かしい感触がしました。
(曖昧な表現でスミマセン…)
なので、こちらに引越し予定の方で、荷物に余裕のある方は少し
多めに用意なさると便利かもしれません。

私の使用頻度は一年に1パック使い切るかどうか…なので、きっと
手持ちの在庫分で駐在生活を終えてしまいそうな予感です。
(…という手持ちの在庫分も、銀行の粗品等の貰い物だったり、、、)

食品用ラップといえば、セットで気になるものはアルミホイル。。。
こちらは、現地調達で充分…というのが私の意見。
実は前の住人の残していった物の中に新品のアルミホイルが
ありまして、、、現在それを使用中の我が家。
特に使っていて不満は感じないです。
(え?前の住人の残していった物を使うなって?あ、スミマセン)
私はラップよりアルミホイルの方が使用頻度が多いので、日本から
持ち込んできた分も、そう遠く無い未来に在庫が切れますが、
こっちで買えば大丈夫~と思ってるので全く心配してません。

最近は、こちらの生活に慣れてきたので、なんとなーく来た当初の
不便な気持ちやちょっとした不満を忘れつつありますが、、、
また思いついたら『要る物・要らない物記録』更新したいと思います。

渡英準備 | 21:43:05 | Trackback(0) | Comments(6)
サヨナラ日本米
こちらに来るにあたって10キロのお米を持ち込みました。(5キロ×2袋)


普段はこちらで買ったアメリカ産のお米を食べてるのですが、今日は
ちょっとご馳走よ~なんて時には日本から持ってきたお米を少しずつ
食べていたのですが、あと一回分で無くなります。


ちょっと寂しいなー。


他にも日本から持ち込んだ物の、在庫切れ現象が少しずつ進行中。
もっと持ってくれば良かったなーと思うものもあれば、全く未使用で
帰国時に日本に持ち帰る事になるのでは、、、と心配な品も。。。
うまーく循環させていかねば~と思っています。

日々のこと | 21:21:52 | Trackback(0) | Comments(2)
カビの季節!?
ロンドンは今、カビの季節、、、なのでしょうか。

そろそろ冬物を~と思ったら、クローゼットが大変なことに。
1~2ヶ月前に、大掃除、、、というか箪笥のものを色々と
入れ替え作業をしたのですが、その時は無事だったので
本当にここ数週間に発生したのでしょう。。。

洗濯物は基本的に部屋干しなので、最近乾きにくいなー
どうも部屋の中が湿っぽい&若干カビっぽくなってきたなー
寒さはまだ我慢できるけど、部屋を乾燥させる意味では
そろそろ暖房を付けた方が良いのかなー。。。なんて
考え始めた矢先の出来事。ショックです。

とりあえず、洗えるものは洗って、洋服を少し処分したいと
思っていたので、不要なものは処分。
クローゼット内は拭き掃除、をしたのですが他に対策って
あるのかなー。
除湿剤みたいなのってこっちでも売ってるのかしら?
掃除とか、整理整頓がどちらかと言うと苦手なタイプなので
こういう問題はホントに頭が痛い&気分が凹む。

でも、これを機にもうちょっと物を減らしてスッキリしたいなー
とも思ってます。渡英を機に、だいぶ減らしたつもりだけど
もっともっとシンプルに暮らしたい、、、と最近強く感じるので。
だって、こちらに来る為の引越し、本当に大変だったんだもん。
帰国の時には、また同じような引越し作業が待ってるのかと
思うと気が重いのですよねー。
なので、当分大掃除に励もうと思っています。
半年経って、家もだいぶ汚れてきちゃったしね。
寒くなる前に、スッキリ・サッパリしたいなー。

日々のこと | 21:43:39 | Trackback(0) | Comments(6)
H&M
H&M日本上陸らしいですねー。

お手頃価格で、割と可愛い服が買えるのでこちらに来てから
時々利用するお気に入りの店の一つです。
こちらでは、沢山店舗のある(どこにでもある…とも言う)
お店ですが日本ではまず銀座からスタートらしぃですねぇ。

今後どう展開していくのか、ちょっぴり楽しみですふるーつ☆Cultivation・笑(小)

日々のこと | 19:23:44 | Trackback(0) | Comments(2)
味噌×醤油
今日は語学学校の先生&クラスメイト数人でランチ。

行く先はジャパニーズレストラン。
あまり日本人的には認めたくない雰囲気の日本食屋…。
お手頃価格のお店なのでみんな喜んでましたが。

そして、先生。
日本食が大好きで色々なレストランに通ってるらしいけど
味噌汁が来た瞬間、お醤油をドボドボっと投入。
ゴクゴクッと綺麗に飲み干してました。
で、それを真似して他の生徒たちも、全てのメニューに
醤油をジャバジャバ。ラーメンに醤油。白いご飯に醤油。

キャーやめてぇ~と思ったけど、色々うるさく言うのも
どうかな~と思ったので、穏やかに微笑んで耐える…。

でも、色々お喋りして、箸の持ち方とかもみんな必死に
練習してて、楽しいランチでした☆
私は焼きうどんを食べたのですが、『和食』としては
『うーん、、、』って感じだけど、アジアンフードの一種と
思えば、なかなかイケテル味だったので満足です。

日々のこと | 09:32:08 | Trackback(0) | Comments(4)
分岐点
ロンドンに来て、半年以上が過ぎました。

あっという間の毎日だった気もしますが、最近は正直言って
すっかり慣れてしまった面もあり、なんだかマンネリ気味。
こちらに来る事が不安だった渡英前や、こちらの生活に
慣れるのに必死だった渡英直後の私から考えればとても
贅沢な悩みではありますが、、、最近ちょっと物足りない…。

私はこちらに来る前から専業主婦だったので、語学学校に
通ったり、それ以外の時間は家でのんびり過ごしたり
フラフラとショッピングに出掛けたり、っていうのは日本の
生活とそんなに大きな変化もなく、私らしい日々だと思う。

でもねー、駐在員生活は期間限定。
『いつ』とはハッキリ分からないけど、いずれ日本に戻る。
もし仮に2年の駐在だとすると、今までの日々をあと3回
繰り返したら、帰国。もし3年だとすると、今までの日々を
あと5回繰り返したら帰国。もし4年だとすると、、、
…と、考えると、私はどう過ごすべきなのかなーと考える。

住み慣れた日本とはいえ、また新しい生活を立ち上げる
ことになるわけで、それを見越して私が今すべきことは?
決してネガティブに『悩んでる』ってわけじゃないのだけど
なんだか最近そういうことを考える時間が増えてきました。

まぁ、時間だけはたっぷりあるので、ゆっくり考えます。

日々のこと | 21:47:21 | Trackback(0) | Comments(6)
大好き☆ブライトン
イギリスに来て、ちょこちょこお出掛けや観光をしてますが
私が何故か個人的に愛しているのはブライトン。
ロンドンから南に位置する海岸沿いの町です。
ブライトン8月
渡英後、初ドライブで訪れた街、ブライトン。
その後、半年ちょっとのイギリス在住経験の中で5回位
遊びに行っています。
電車でも、車でも我が家から2時間弱。
海岸を歩いたり、観光桟橋があるのでそこをフラフラしたり
お買い物スポットも沢山あります。
お気に入りのレストランもあるのですが、よく考えたら
名前が不明。ムール貝が美味しいお店なのですが。

いつも、フラっと訪れてフラッと帰ってきちゃうので、あまり
旅記録が書けないのが残念。
一度、泊りがけで訪れたいなーと思っています。

旅行☆観光 | 23:16:09 | Trackback(0) | Comments(4)
日照時間
冬のロンドンは暗いよー、お陰で気分が凹むよー、と
よく聞きますが、本当に日照時間が短くなってきました。

ここ数日朝起きて、夫が出社する間、照明が必須な感じに。
(ちょっと前までは窓を開ければお日様燦々だったのに…)

こちらの住宅って、日本みたいに太陽の向きを意識した
間取りではなく、道路に対して景観が綺麗なように
設計されてる雰囲気があるのですが、我が家は
ありがたいことに寝室は東側に大きな窓があり
リビングは東南なので日当たりは良好なのですが
そんな我が家も、朝はなんとなーく薄暗い今日この頃。

最近は、天気もあまり良くないので余計に暗く感じるのかも。
そろそろ冬を迎える心構えが必要なのかもしれません。

日々のこと | 16:07:26 | Trackback(0) | Comments(0)
スーパーにて。
こちらに来て、スーパーなんかでは人間観察が楽しくって
しょうがない私なのですが(日本に居る頃から好きだけど)
時々出会うのは、お会計前の商品を食べちゃってる人。

今日もレジで私の後ろに並んだお姉さんが、ペットボトルの
ジュースを飲んで、飲みかけの物をレジに通してました。
飲み物以外にも、スナック菓子だったり、サンドウィッチも
目撃経験有り。月イチ以上は目撃するかな。。。
こちらではフツーの事なのかしら?それとも私がたまたま
変な人に遭遇しちゃってるだけなのかしら?  …謎です。



日々のこと | 01:17:07 | Trackback(0) | Comments(4)
今日はこのブログを通して知り合ったTさんのお宅に遊びに行きました。
ちっちゃいお嬢ちゃまにも歓迎してもらって楽しいヒトトキでした笑い。

私がこのブログを書いているのは、せっかくの外国暮らしなので
記録を残したいな~というのが一番の理由なのですが、それ以外にも
このブログをきっかけに素敵な出会いがあると嬉しいなという気持ちも
あったので、今日みたいな時間は本当に幸せふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

ついつい、熱く語ってしまったりするので後から反省しちゃったり、、、
今日も楽しいお喋り盛り沢山だったので、まだ若干興奮気味。。。
素敵な出会いに感謝です。Tさん、またご一緒しましょうね~!

日々のこと | 04:11:46 | Trackback(0) | Comments(6)
ブレナム宮殿
ひっさびっさのお出掛け記録。

8月半ば、ブレナム宮殿に行ってきました。
実は以前も一度訪れたのですが、どんな規模なのか知らず
閉館一時間前に到着。門の前で、あまりの大きさに絶句し
『また来よう!』と入場を断念した過去がありました。。。

世界遺産に登録されています。
チャーチル首相の生家だそうです。
ブレナム宮殿
とにかく敷地がひろーいのですが、メインの見学場所はこちら。
チャーチル首相関連の品々や豪華な室内が見学できます。
その他、15人程度のグループで映像や人形の展示を見ながら
歴史を学ぶツアーみたいなコーナーもあります。
日本語の解説用紙がありますが、音声は英語なので難しい…。
でもまぁ、雰囲気は楽しめました。
ブレナム宮殿2
建物の入り口の真下はこんなデザイン。
何か意味があるのかは分かりませんが。

庭園も立派です。
でも通り雨のため、速やかに退散する羽目に。ざんねん、、、
ブレナム宮殿3

その他、敷地は広大なのでのんびり一日滞在する事も出来そう。
ブレナム宮殿4
私たちはコッツォルズ地方のドライブがてら立ち寄りました。
お土産屋さんもなかなかお洒落で見応えアリ。
広大なので見学時間に余裕をもって計画するのがおススメです。

旅行☆観光 | 15:28:48 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。