■プロフィール

ハナ

Author:ハナ
77年冬生まれ。
夫の転勤に伴い2008年2月から
ロンドンで駐在生活を始めました。
初めての外国暮らしで奮闘する
毎日を綴っています。
お気軽にコメントを残して頂けると
嬉しいデス。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ベイリーズ味☆
旅行翌日から毎日学校で、意外とお疲れな私。

こんな時は甘いものだわ~ってわけで、、、
ベイリーズ
近所のお店でハーゲンダッツを音符
前回に続き多分コレもイギリスならではのお味では?

日本でも時々ハーゲンダッツを買うのが楽しみだった私。
ウチは夫が甘いものを食べない人なので、独り占めです!
お行儀悪いのですが、パックから直接スプーンで。。。
なんか、このお行儀悪い感じの罪悪感がちょっぴり幸せふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

大事にスプーンで2cm位食べたら溶けない内に冷凍庫へ。
ケチケチちょっとづつ満喫している私デス。

スポンサーサイト
日々のこと | 04:15:47 | Trackback(0) | Comments(8)
いい人いっぱい
イスタンブール旅行中、感じたのは人情。
こちらが観光客だからお客さんに対して優しいっていうだけじゃなくて
自然に人懐っこいというか、明るくって優しいのですよねー。

街並みを写真に収めてたら原付二人乗りのお兄さんがポーズ
してくれたり、、、
バイクの二人


ケバブ屋さんで調理してる店員さんの写真を撮ってたら
ケバブ屋さん
わざわざ改まって写真用に構えてくれたり、、、
ケバブ屋さん2


魚市場でも同じような出来事があって
魚市場
この人なんてわざわざ私を呼び止めて、『はいチーズ』って感じ。
魚市場2

他にも魚介類が美味しくって二日連続で通った店があったのですが
その店の店員さんとウチの夫はルービックキューブで遊んでました。
でもその人懐っこさが厚かましくないから不思議なのですよねー。


旅行☆観光 | 05:06:54 | Trackback(0) | Comments(3)
話し方より話す内容。
語学学校に通って2ヶ月。
ちょっとは出来るようになった手応えを感じつつも、最近は
新たな悩みを感じたりしています。

なんか、学校の為の英語になっちゃってる感じ?

クラスメイトとの交流も楽しいし、授業も楽しいけれど、結局
外国人同士の英語なわけで、意外とナマの英語に触れる
機会って少ないのですよねー。
でもせっかく外国に住んでるのだから、一歩踏み出せば
きっと色んなチャンスがあるはずなので何か新たな行動を
起こさねば、、、と感じる今日この頃。
仲良くしてるクラスメイトのAさんも同じ事を考えていたらしく
今の学校のほかに会話重視の学校も掛け持ちで通う事に
したらしい。。。ちょっと焦ってしまった。

私は彼女みたいに留学目的で来てるわけではないので、
そんなに焦る必要はないのでしょうけど、何かもうちょっと
人生に張り合いがあっても良いのではないかと思う。。。

それからもう一つ感じるのは日本語で話せない内容は
英語で話せるハズが無いということ。
英語だけ勉強したって、人間の中身とか色んな知識とかが
伴ってないと結局コミュニケーションって難しいのですよね。
もっと色々幅広く勉強していかなくちゃ・・・と痛感中です。

語学学校☆英語 | 23:52:52 | Trackback(0) | Comments(8)
日焼けとか白髪とか
イスタンブールから帰ってきて『日に焼けたね!』と言われます。
『ゲゲゲッ』と思ってしまって、全然嬉しくないのですが、、、
でも心の底からの褒め言葉のようなので『ありがとう』と答えます。
確かに焼けたのですよ…。何だか肌もゴワゴワしてるし…。
最近サボりがちなお肌のお手入れ、気合を入れ直さねばなりません。

トルコカフェの写真2
↑本文とは関係ないですがトルコで出会ったカフェの写真↑
こんな感じの椅子が通りに並べてあるカフェがけっこうありました。
トルコ カフェの写真1
水タバコを吸いつつまったり…という感じで過ごすのかな~。

それから、イスタンブールで気付いた衝撃の事実。。。
白髪が増えてる。
もともと白髪家系なのでもう何年も前からチラホラ白髪があるのです。
ここ数年はショートカットにしていたのであまり目立ちませんでしたが
ロンドンに来るにあたってショートだと少なくても月に一度はカットが
必要で面倒だなぁと思い(美容院探しも億劫で…)髪を伸ばし始めた
ので余計に目立つみたい…。
薄暗ーいロンドンでは気付きませんでしたがイスタンブールの眩しい
日差しの下では目立つ目立つ、、、何か対策が必要かもしれない…。


日々のこと | 03:52:21 | Trackback(0) | Comments(12)
飛んで!イスタンブール!
ベタなタイトルでスミマセン。
トルコ国旗
駐在後初の国外脱出はトルコ・イスタンブールに行ってきました。
トルコ景色
街の景色はとてつもなくキレイで、食べ物もサイコー☆
物価も比較的安いし、もう楽しくって楽しくって。
『また来たい!』を飛び越えて『住んでみたい!』と思ってしまった。
語学学校のイスタンブール出身のクラスメイトがワンダーランドだって
言ってたけど、本当にその通り。自慢したい気持ちも納得☆
トルコ土産
今日は学校へお土産のお菓子を持って行ってきました。
英語名はTurkish Delightという『ゆべし』に似たモチモチお菓子です。
美味しかった~。お菓子の後ろに写ってるのはトルコの新聞。
クラスメイトにトルコ人が二人いるのでお土産に~と思って飛行機から
頂戴して来ちゃいました…。二人分と思って二誌もらってきたのだけど
大喜びしたT氏の鞄の中にあっという間に二誌とも吸い込まれて行った…。

まぁ、いっか。


続きを読む >>
旅行☆観光 | 03:40:35 | Trackback(0) | Comments(10)
ヨーク旅行記*3日目
ヨーク旅行記最終章です。

2日間ヨークに滞在して、しっかり満喫した私達は、最終日はヨークを離れ
海を目指して東へ走ってみる事に。
国定公園
イギリス最大の国立公園をドライブです。広大です。。。
夫婦揃って軽装だった為、展望スポットから少し景色を眺めただけでしたが
時間を掛けて歩いてみるのも楽しそうです。
2200kmものウォーキングコース&サイクリングコースがあるらしいです…。
ドライブ
↑ドライブ途中に撮影したお気に入りの一枚。
ワイン色のオープンカーに乗ってるのはかなりご年配のお二人。ご夫婦かな?
二人ともお洒落して、帽子被って、いかにもイギリス!なファッションです。
こんな『おじいちゃん&おばあちゃん』になれたら素敵だなーと思います。


そしてウィットビーという町へ。まずは高台にあるウィットビーアビーを見学。
アビー
修道院の跡地だそう。海と町を見下ろす高台にあり絶景。
アビー1 アビー2 アビー3
廃墟なのに爽やかな印象だったのが不思議。。。(大きくなります↑)
音声ガイドがありましたが英語のみ。挑戦しましたがあまり理解できず…。

ウィットビーアビーも素敵ですが、この周辺から眺める街並みもとても素敵。

続きを読む >>
旅行☆観光 | 00:08:24 | Trackback(0) | Comments(4)
ヨーク旅行記*2日目
朝食1 朝食2
イギリスの旅先での朝はコレからスタート。
イングリッシュブレックファーストです。
あまり好きじゃない日本人も多そうなメニューですが私は結構好きです。

二日目はヨークパスという色々な観光地の入場券を含んだ観光チケットを
購入し、パスを買うと貰えるガイドブックに従って観光三昧の一日でした。
バイキング
まずはバイキングセンター。
こちらは夫の知り合いイギリス人のイチオシだったので朝のうちに見学。
遊園地にあるような動く椅子に乗って(TDLのホーンテッドマンションみたいな)
昔の人の暮らしぶりとか家を見学できます。
歩かなくて良いし、日本語音声ガイドがあるので便利☆
匂いも再現されていたりするのが、ビックリでした。(食べ物とか町工場とか)
ヨークダンジョン
そして次はヨーク・ダンジョン。イギリス版おばけ屋敷だそうで…。
大人の人たちがゾロゾロと笑いながら見学する事がカルチャーショック。
でも言葉が分からず、面白さはほとんど理解できなかった気がする…。

続きを読む >>
旅行☆観光 | 03:00:29 | Trackback(0) | Comments(6)
ヨーク旅行記*1日目
先日行って来たヨーク小旅行の旅行記です。
…二泊三日で300枚も写真を撮っていてまとめるのが大変でした~。

私たち夫婦、目的地だけ決めてそれ以外はあまり調べずに旅に出ます。
食べ物も観光も行き当たりバッタリなので、たまーに失敗もありますが
また今回も下調べナシでゆるゆると旅をしてきました。

ヨークはロンドンから車で北へ3時間少々(だったかな?)朝のんびり
出発したので途中でお腹がペコペコに。ヨークの街中に入る直前に
こんなお店を発見したのでまずはここで腹ごしらえ。
ヨーク初日ランチ

駐車場に車を停めてから『ここは本当にレストラン!?』と不安になり
電子辞書で看板に書いてあるCARVERYの文字を電子辞書で検索。
そうしたら【ローストビーフなどを目の前で切り分けて出すレストラン】
と書いてあったのでお店の中へ。
ランチ看板 ランチ内装 ランチ内装2 ランチ内装3
内装も良い感じで気に入りました。(クリックすると大きくなります)
お料理は辞書で調べた通りお肉をおじさんが切り分けてくれます。
ランチ1
それ以外は自分で取り分けるビュッフェ形式。
私も周りの人の様子をチラチラ見ながら盛り付けてみました…。
ランチ2
非常にイギリスっぽい仕上がりだわ~と自画自賛。
周りの人たちはもっともっと山盛りにして完食してました。
私は控えめに!?盛り付けた物の食べ切れず、、、ちょっと悔しい…。


お昼を食べて満腹になったあとはホテルにチェックインを済ませ、荷物と
車をホテルに置いて、ヨーク散策スタートです。
…と言っても、観光地巡りはせず、フラフラと街並みを眺めて歩きました。
ヨーク街並み ヨーク街並み2 ヨーク街並み3


続きを読む >>
旅行☆観光 | 04:39:25 | Trackback(0) | Comments(6)
出会いと別れ
私の通ってる語学学校は、短期留学で来てる人も多いので
入れ替わりも結構激しい。
何ヶ月もながーく通ってる人も居れば、一週間だけなんて人も。

今日は1ヶ月一緒に勉強したM氏が最後の授業でした。
今朝、いつもは遅刻しない彼がなかなか登校せず、みんなで
『まさか昨日で最後だったのでは、、、』と不安になったところに
M氏、テスコの袋を沢山ぶらさげて登場☆

なんと、みんなにケーキ&ジュースを買ってきたのでした。
気の利く彼はちゃんと紙コップや紙皿、フォークも添えて…。
授業の後半はほとんどお別れパーティー状態で授業にならない
一日でした。でも楽しかった~。そしてちょっぴり寂しい。

自分が外国に暮らしてることが凄く不思議に感じる時間でした。
駐在員同士の出会いや、イギリスに住む人との出会い、そして
別れがあるのだろうなぁということは想像していた事だけれど
ロンドンに集う色んな国の人に出会って、そして別れがあるという
のは私の想像を超えた出来事で感慨深い。
彼は国に帰って飲み屋を経営するらしいです。頑張って欲しいな。

語学学校☆英語 | 21:30:11 | Trackback(0) | Comments(2)
母の日
月曜になって、日曜が日本では母の日だった事実に気付く。

うーん、すっかり忘れてた。
毎年、義母&実母に何かしら感謝の気持ちを表すようにしてたのに。
今更だよなーと思いつつ実家向けブログに母の日のメッセージを
記事として書いてみた。

外国に暮らしてみて、親の有り難味を感じる瞬間がとても多いけれど
離れている分、こういうイベント時にどうすべきか凄く難しい。
みなさん、どうなさっているのでしょう。。。

ネットで贈り物を注文して届けてもらう、、、とかが主流なのかな?

日々のこと | 04:49:08 | Trackback(0) | Comments(9)
お隣さん
先日、夜に買い物に出掛けて帰宅したらフラットの入り口で
同じフラットの住民の方に遭遇。
滅多に他の住民と顔を合わせる機会がないのでちょっと
ドキドキしつつお互い笑顔を交わした程度で玄関まで進むと
なんと隣に住んでる方でした!

そしたら向こうもビックリしたようで『あら、お隣の方だったのね!』
と言うような事を仰って(妄想意訳)名前とか簡単な自己紹介を
してくれました。

私は夫と一緒だったし、向こうもご夫婦二人だったので顔を
会わせるには良いチャンスだったと思います。
日本のように引越しの挨拶には行かない習慣だと言うので
どんな方が住んでるか分からずちょっと心配だったけどとても
良い人たちで安心しました~。

それにしても、英語、、、もっと勉強しなくちゃいけないわー。
せっかく話しかけてもらってるのに、言葉が出てこないー。
夫婦揃ってひたすら笑顔をふりまいて乗り切りました!ふぅ。

日々のこと | 16:48:20 | Trackback(0) | Comments(4)
息抜き
今日は学校から帰宅後なーんにもヤル気が起きず、、、
買い物にも行かず、ご飯も作らずボーっとしてたら夫が帰宅。

夫に正直に事情を説明したら和食屋さんに行こうという事に。

天麩羅蕎麦や海苔巻きを食べたら急に元気が湧いて来た。
さらに帰宅途中に近所のお店でデザートもゲット☆
ハーゲンダッツ
ただ今、こちらに来てから初のハーゲンダッツを堪能中。
たまにはこんな息抜きも必要だわ~。
明日からまた頑張りまーす。

日々のこと | 05:53:17 | Trackback(0) | Comments(10)
紫外線対策
ここ数日ロンドンは20度を越え、気持ちいい気候です。

こちらの人たちは女性はキャミソール、男性は上半身裸で
公園でゴロゴロ過ごしています。(裸じゃない男性もいますよ)
道路際のちょっとした芝生スペースでもピクニックする人々が。

私としては紫外線が非常に気になるのですが大丈夫かしら?
日本に居た頃は日傘必須で、日陰を選んで歩いていたけど
こちらでは『おー!太陽だぁ!浴びなきゃ損だぜ!』みたいな
雰囲気が漂っているので紫外線を気にしている自分が何だか
バカらしくもあり、でも日焼けに弱い性質なので極力避けたい
気持ちもあり、、、葛藤の日々です。

学校への往復だけで首の後ろが日に焼けて火照ってる感じ。
これから夏に向けて、対策を練らなきゃいけないなー。

日々のこと | 02:07:25 | Trackback(0) | Comments(7)
服装チェック
語学学校のクラスメイトMさんから私の服装に関してダメだしを受けている…。

スニーカーにジーパン履いて、上はカットソーとかパーカーとかカジュアルな
モノを着て、髪は中途半端に伸び放題なのでゴムでしばってることが多く
スッピン×眼鏡の日がほとんどなので、まぁ色々言われてもしょうがないなぁ
という感じはあるのですけどねー。確かに色気無さ過ぎだし。。。
『子供の着る服』なんだそうです。私の格好。

彼女曰く、髪は寝る時間を削って巻き髪にし、スニーカー禁止、上は露出度
高めのキャミソールか何かを着なさい…だそうで、スタイルが良いのだから
ミニスカートとか履きなさいよ!とのこと。
スタイルに関してはあくまでも彼女目線。日本人的には出せる足じゃないです。
(こちらの人は体型問わずじゃんじゃん露出してますけどねー)

今日はカットソーを二枚重ね着していったら、中に着てるのをトイレで脱いで来い
と言われた…。寒いから嫌だと断ったけど、、、

そんなMさんがどんな格好をしているかというと、宗教上の理由から髪の毛を
隠し、洋服もそれに準じた物を着ています。上手く説明出来ないけど。
それでも外国だから比較的自由にしているらしいですが、、、
彼女から見ると日本人で何の制約もないのに適当な格好でズルズル過ごす
私が信じられないのでしょう。ちょっと反省。でも彼女はとっても物事をハッキリ
言うタイプの子なので毎日の服装チェックに凹み気味~。

日々のこと | 21:32:18 | Trackback(0) | Comments(12)
三連休
今週末は月曜がバンクホリデー(日本で言う祝日?)で三連休でした。
せっかくなので二泊三日の小旅行に出掛けてきました。
包丁たて
旅日記は後日書きます。写真は旅先で出会った包丁立て。
コメントのお返事もしばらくお待ち下さい~。

日々のこと | 08:10:17 | Trackback(0) | Comments(2)
気をつけよう。
最近、気候もだいぶ暖かくなってきて、新しい洋服が欲しいな~なんて
感じて街中をふらふら洋服屋さん巡りをしたりしています。

でも、気になることが一つ。。。サイズの問題。。。
ブログでは自分の写真を載せていないので皆さんにどんなイメージを
持たれているか???ですが実際の私は背も高めだし幅も広めです。
日本では基本的にLサイズな私。
モノによってはLサイズですらサイズ的に窮屈で買うのを断念する事も
しばしば、、、という感じだったのに、この国では事情が違う!
普通の洋服屋さんでもサイズ展開が幅広く小さいのから大きいのまで
ダダダダダーッと並んでる事が多いです。
そして私は割と小さいほうのサイズに分類される様子。。。
たまーに『欲しい!』と思ったけど大きいサイズしかないから諦める、、、
なんていう日本では考えられない出来事が起こったりしています。

日本だとLサイズ以降は諦めるというか、専門店に行くしか手段が無く
『頑張って痩せよう!』とか思ったものですが、そんな心配はこちらでは
無用らしい、、、嬉しい反面、自己管理をしっかりしないと日本に戻って
着られる服がなくなっちゃうぞーと今からちょっと怖いです。

こちらに来て、真面目にご飯を作り過ぎるがゆえに増量傾向にある私。
これから薄着になっていくのだから、最近立派になってきたお腹周りとか
頑張って引き締めなくちゃいけないなーと思っています。


日々のこと | 22:28:36 | Trackback(0) | Comments(10)
カンタベリー
先日カンタベリーへ行ってきました。
ロンドンから車で東へ2時間ほど走ったところにある街です。
英国国教会の総本山、カンタベリー大聖堂があり英国最大の
巡礼地である、、、と地球の歩き方に書いてあります。。。

と、いうわけでいざ出発。
菜の花
残念ながら曇り時々雨でしたが道の両側の黄色い花畑を
見ながら走ります。菜の花でしょうか?

2時間ほどで到着。駐車場に車を停めて散策開始!
(小さい写真はクリックすると大きくなります)
カンターベリー街並み カンターベリー街並み2 カンターベリー街並み3
夫がお気に入りのビール『HOBGOBLIN』のパブがあったので
まずはそこで腹ごしらえ。早めのお昼を食べました。
パブ
夫はタイカレー。私はサンドウィッチです。
パブ食事
どちらも美味しかったです☆

そして本日最大の目的地カンタベリー大聖堂へ。

続きを読む >>
旅行☆観光 | 01:09:05 | Trackback(0) | Comments(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。