■プロフィール

ハナ

Author:ハナ
77年冬生まれ。
夫の転勤に伴い2008年2月から
ロンドンで駐在生活を始めました。
初めての外国暮らしで奮闘する
毎日を綴っています。
お気軽にコメントを残して頂けると
嬉しいデス。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
必需品
妊娠&出産に際して、日本の商品の方が便利といわれてるものが結構あって
私も実家経由で色々取り寄せたりしたのですが、実際に使ってみると


「さすが日本!」


…と思うものもあれば、意外とこっちの製品の方が優秀かも~と思うものもあり。



予想に反して我が家で必需品となったのがボディスーツ型の肌着。
必需品
首が据わるまでは日本式の短肌着が断然優秀という声をよく聞いたので用意して
おったのですが、動きの激しいうちのムスコに着せるとはだけちゃって大変。

それ以上に、親に似ず、出生当初スリムなボディだったうちのムスコはどうしても
オムツから漏れちゃうんですよ、大やら小やら。
さらにキックのし過ぎでオムツを自力で脱いじゃったりもしてトホホだったのです。
それが、このボディスーツ型の肌着を着せると問題が一気に解消されるっ!
たまたま一枚だけ持っていたのですが、あまりにも便利なので速攻追加購入。
我が家の必需品となっております~。
一見着せにくそうですが、コツを掴むと簡単です。
私の場合、頭を抑えて自分の手と一緒に襟ぐりを通過させちゃうという着せ方で
着せています。そうするとスルッと入って頭をグラグラさせずに済みます。

あと、ウチのムスコは産まれてからしばらくの間、ちょっと気がかり事項がありまして
定期的に通院する必要があったのですが、その際にも便利でした。
何故なら、日本式の肌着を着せていくと、こちらの病院スタッフの方達って見慣れない
スタイルに???となっちゃうんですよねー。
でも、このタイプはこっちの赤ちゃんがみんな着てるものなので、大丈夫です。
(あ、気がかり事項はもうすっかり大丈夫になってますのでご心配なく~)

我が家の場合、ボディスーツ型の肌着の上に日本式のツーウェイオールが定番☆
変則的な使い方ですが、寒い日にはボディスーツ型肌着とツーウェイオールの間に
短肌着を着せております。

ただ、このタイプの肌着はサイズピッタリじゃないとダメなのが難点。
ウチのムスコもあっという間に新生児サイズは着られなくなって、いまは0-3ヶ月
サイズを愛用中。でも、早くも余裕がなくなってきたので、そろそろ次のサイズを
買いに行かねばー思っているところ。
日本式だと、新生児サイズもまだまだ着られるので、、、そういう意味ではやっぱり
日本の物は優秀ですねー。

スポンサーサイト
UK妊娠・出産 | 22:54:53 | Trackback(0) | Comments(0)
6weeks
産後6週間が過ぎました。
…というわけで、私のママ暦も6週間。早かったような長かったような。


日本の情報を検索していると「1ヶ月検診が済んだら○○してOK」
というような記述をよく見かけますが、こちらだと6週間が基準になることが
結構多いような気がします。

出産の際にお世話になった病院でも、「6週間はやっちゃダメ!」と
言われた事柄がいくつかありました。
まずは「掃除機をかけること」 そして「赤ちゃんより重い持つこと」
そして最後の一つが「赤ちゃんをお風呂に入れる際に石鹸を使うこと」
エーッ、石鹸使っちゃダメなの?、、、とビックリしたけど
「赤ちゃんは汚くないからお湯で洗うだけで充分」と言われ、この6週間、
半信半疑でしたが、教えを守って過ごしてみました。

6週間も石鹸使わないって平気かな?と思ったのですが、やってみると
意外と平気なもので…6週間と数日が過ぎましたが、結局まだムスコは
石鹸デビューをしておりません。。。
ただ、ここ数日、指しゃぶり&拳骨しゃぶりを覚えたので、手から若干の
異臭を放つようになりまして、、、そろそろ石鹸デビューの日も近そうです。

でも疑問が一つ。
こちらのお風呂って洗い場が無いのですよね。
今のところ、平日はベビーバス、週末は大人用のバスタブで入浴させて
いるのですが、石鹸使った場合、どこでどうやって泡をすすぐのでしょう?
というか、そもそもどこで洗ってあげればよいのでしょう?
ううーん、疑問だ。

UK妊娠・出産 | 06:56:45 | Trackback(0) | Comments(2)
ご報告
くらしろく 出産報告

10月8日に男の子を出産しました。
産後3週間が過ぎ、母子共に元気にしております。

初めての妊娠&出産を海外で経験することとなり、不安も沢山
ありましたが、無事に乗り越えることができました。
とても良い経験ができたなーと思っています。

ブログを通じて、色々な方から励ましやアドバイスを頂いたのも
私を支える力となりました。
みなさま、ありがとうございました。

さてさて、これからは初めての「海外で育児」に挑戦です。
今まで以上に、マイペース更新になると思いますが、これからも
私のイギリス生活を気ままに綴っていこうと思っておりますので、
親子共々よろしくお願い致します。

UK妊娠・出産 | 20:12:09 | Trackback(0) | Comments(15)
NCT終了
ハードスケジュールだったNCTの両親学級が無事終わりました。

いやー、大変だったけど楽しかった!


英語は、もちろんよく分からなくて、かなり妄想で解釈しているので
こちらで習得した知識を報告することは出来ませんが、英国の出産
事情を色々知ることが出来たし、日本人とは違った観点から考える
機会を持てたことが本当に良い経験になりました。

「○月前半の予定日の人のコース」「○月後半の予定日の人のコース」
という感じで、かなり狭い期間での出産予定日の人を集めてのコースで
しかも、自分の家の近所のコースを探して参加する形式なので、自宅の
近くにお知り合いが出来るのもこのコースに参加する利点の一つです。
そして、これからのお付き合いに関しても、先生がさり気なーく誘導して
下さるので、私も早速お仲間とお茶の約束をしました☆
夫も「パブに誘われた~」と言ってたので、お互い楽しみが増えました。

臨月に入り、そろそろ産まれてもおかしくない時期に入るので、最近は
準備で何かと落ち着かない日々を過ごしています。
必要な物は一通り揃ったので、今はベビー衣類の水通しとか、入院の
際に持ち込む物の最終確認とか、そんなことをして過ごしています。
体調はすこぶる良好。体重が思ったほど増えなかったせいか自分で
言うのも変だけど、かなり軽快に活動中です。

出産に向けてもちろん不安もありますが、ここまで来たら、覚悟を決めて
前に進むしかないのかなーという心境です。
さてさて、これからどうなることやら。楽しみ半分、不安半分。頑張ります。

UK妊娠・出産 | 17:58:23 | Trackback(0) | Comments(2)
NCT折り返し。
NCTの両親学級、6回のうち3回が終了しました。


土曜日にスタートして、翌々週の土曜までの間に6回なので
結構ハードな日程です。
さすがに疲れて、講義の無い日は家でボーっとしております。

初めての妊娠出産を海外で、、、なので、妊娠発覚してから
色々と日本の事情と、英国の事情とを本を読んで勉強したり
していたので、授業の内容には意外と付いて行けています。

自分自身がどうしたいのか考える良いキッカケになっているし、
また夫も同じ内容の講義を聞いてくれているので、夫の意見も
聞くことが出来て、お互いの中で共通認識が出来てくる感じが
非常に心地良いです。

色んな事に理解を示してくれて、なかなか頼れる感じになって
きました。本当にありがたいことです。
でも、夫の出産にまつわる知識はNCTコースで学んだ事のみ
なので、夫の意見はかなり英国寄りで聞いていると面白い。

『日本では○○だから、その方が良いんじゃないかな、、、』
…と私が言うと、夫から
『いや、でも先生が○○だから、こうしましょうって言ってたよ』
ってな具合で、反論されちゃったりしています。

あと3回講義を受けて、今週末に終了です。
その合間に、パブで懇親会もするそうです。
クラスメイトの妊婦さん達は、まだ皆さん仕事をしているようで
それに加え、NCTの講義も受けてパブにも行っちゃうんだから
本当にパワフルだわー。私もガンバロー。


UK妊娠・出産 | 02:47:29 | Trackback(0) | Comments(6)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。